夜桜デート用の服装、持ち物の選び方!その他注意すること!

「夜桜デート」って、大人の響きでなんだか憧れますよね!

楽しい思い出の1日にするためにも、しっかり
準備を整えて、当日の夜桜デートに臨めるようにしましょう!


スポンサーリンク



夜桜デート用の服装選びのコツ!

「夜桜デート」
響きはとっても素敵なのですが、実際桜が満開の
時期って、夜はまだまだ芯から冷える寒さです…

東京の2015年3月下旬、最低気温を見てみると
一番低い日で3度、高い日で10度。

2015年4月上旬は一番低い日で3度、高い日で13度でした。

大阪では2015年2015年3月下旬の最低気温が
一番低い日は3度、高い日で12度。

2015年4月上旬は一番低いは4度、高い日で15度。

夜桜を見に行く時間は、太陽が沈んでからも
しばらく経っているので、この最低気温を目安に
服装を選ぶことが大切です。

しかも、同じ時期でも日によっては10度以上の
気温差がありますから事前の天気予報チェックは欠かせませんね。

東京や大阪での3~5度は1月2月の最高気温と同じ程度。
しかも、桜を楽しんでいる間はベンチなどに座り
じっとしていることが多いので、余計に寒いです

特に地面からの底冷えはあなどれません!

寒くて結局桜を楽しむ余裕が無かった…。
しっかり防寒対策をしていなかったせいで、
翌日2人も風邪をひいてしまった…。

なんて残念なデートにならないように、可愛くて
あったかい服装を選ぶように気をつけましょう!

マフラー・手袋・ブーツもしくはスニーカー。
その中には靴用または靴下用のカイロを忘れずにペタッと!
※桜を見て回る際には土の上を歩く場面も多い為
あまりヒールの高い靴は避けるようにしましょう

その下には薄手で温かい吸湿発熱素材の肌着で
モコモコには見えないけど防寒できるアイテムを着用!

出来るだけデニムなどのパンツスタイルで。
どうしてもスカートスタイルが希望の場合には、
これまた吸湿発熱素材のタイツやレギンスを活用しましょう。

ただ、真冬と同じ防寒スタイルだと、せっかくの
お花見なのに春っぽさが足りないですよね。

マフラーの色を温かみのあるコーラルピンクに
してみたり、バッグを黄色やオレンジなど明るい色にしてみたり。

小物類に春を感じさせる色味を使うと、お花見の
雰囲気を盛り上げてくれるのに一役買ってくれるでしょう。

夜桜デートに役立つ持ち物は?

上述のとおり、夜桜デートはめちゃくちゃ寒い!
というリスクがあります。

一緒に見に行った彼がそこまでの寒さを想定していなかった場合…。
一緒に温まれる防寒グッズを持参していると、
2人の距離がもっと縮まるかも知れませんね!

ということで、夜桜デートに持っていくときっと
役に立つ持ち物たちをご紹介!

  • カイロ
  • 何はなくともカイロですね。
    とにかく熱を発してくれるものは、寒い屋外では有り難い存在です。

    貼るタイプのカイロは、屋外で渡されても
    効果的な場所に貼るのがちょっと恥ずかしいかと思うので…(笑)

    彼に渡す前提であれば、貼らないタイプのほうがおすすめです。
    そのまま手の中やポケットの中で使えますし。

    また、こんな可愛いカイロもあるんです。
    しかも繰り返し使えるタイプ。

    パッチンECOカイロ ●カバー付き● パッチンカイロ 何回でも繰り返し使えるエコカイロ パッチ…

  • ひざ掛け
  • マフラーとは別に、ストールなどひざ掛けとして
    使えるものを持っておくと、ベンチに並んで
    座った時に2人で使えますよね。

  • クッション
  • ベンチにそのまま座ると冷たいので、間に置ける
    クッションなどあるとベストです。

    ちょっとかさばるので難しければ、雑誌などを
    置いた上に、ストールやひざ掛けを被せる事でも代用可能。
    こうすれば、草の上でも座りやすいですね。

  • 魔法瓶に入れた温かい飲み物
  • 寒い中で飲む温かい飲み物ってホッとしますね。
    温かいお茶でも良いですが、お湯でハチミツと
    レモン汁を割ったホットレモンも美味しいです。

    お酒を飲める状況であれば、ホットワインや
    日本酒も体が温まりますよ。

  • マスク

デートでマスクはちょっと…という方が多いと
思うので、これは「念のため」グッズです。

マスクは意外に保温効果が高いですし、個人的な
おすすめタイミングは鼻水が出てしまった時…。

思いっきり鼻をかむことが出来る関係性なら
無くても大丈夫ですが、そうでない場合には
応急処置としてマスクで隠すという…。

使わないに越した事は無いですが、頭の隅にでも
覚えておいていただければ!


スポンサーリンク



夜桜デートで注意することがある?!

さて、これで夜桜デートの防寒対策はバッチリ!だと思います。

ですが、実は夜桜デートにはその他にも注意して
おいたほうが良いことがたくさん…。

  • お手洗い
  • 女性用のお手洗いって、どこに行っても大体混雑してますよね。
    夜桜シーズンは、団体のお客さんも多いので、
    お手洗いに並んでいて彼を思った以上に1人で
    待たせてしまうなんてことも…。

    お手洗いの場所は事前に何箇所か把握しておき、
    出来るだけ早めに済ませておくようにしましょう

  • お弁当
  • 夜桜とは言え、そこは「お花見」。
    お花見と言えば「彼女のお弁当」を期待する彼も多いでしょう。

    お弁当を持って行く、持って行かないでその日の
    ディナーの予定も変わりますし、事前に彼と
    その点を話し合っておけると安心ですね。

    また、お弁当を作ることになった場合には、
    彼の好き嫌いはしっかり事前リサーチを!
    嫌いなものばっかりだと、さすがにテンション
    下がってしまいますよね…。

  • お酒の量

もしお酒を飲める状況だった場合でも、あくまで
屋外での飲酒だということをお忘れなく。

室内なら飲みすぎても良いのか、という事では
無いですが、他のお花見客もいますし、程度を
見極めて、たしなむ程度で楽しみましょう。

最後に

夜桜デートって確かにすっごい寒いですが、
それがまた、楽しかったりするんですよね♪♪

体調を崩さずに、2人がより仲良くなれる日に
なるように、この記事が参考になりましたら幸いです。


スポンサーリンク



関連記事

ページ上部へ戻る