クロワッサン餃子届いた!賞味期限は?実際の感想も♪

前回の記事で、クロワッサン餃子の申し込み、
到着日の確定まで書きました!
(もしお時間、ご興味ありましたらご一読を。)
クロワッサン餃子をふるさと納税でお取り寄せ

楽しみにしていたクロワッサン餃子が実際に
届きましたので、その時の様子、ご参考になれば。


スポンサーリンク



クロワッサン餃子が届いたのでレビュー!

待ちに待ったクロワッサン餃子到着日♪
インターホンの音にウキウキ対応したら…。

思った以上の大きさのダンボール箱!!
ダンボールを開いた途端に溢れるにんにく臭!!
好きな人にはたまりません!!
土曜日を餃子パーティーにしておいて良かった!(笑)

1パックに25個ずつ入っていて、それが4段に
なっているから大きいダンボール箱だったんですね。
確かに、冷蔵庫はしっかりスペースを開けて
おかないと入りきらなかったです。
(私は、一番下の段右半分をからっぽにしておきました。)

25個×4パックを冷蔵庫に。

25個×4パックを冷蔵庫に。

1パックに1つ餃子のタレ。

1パックに1つ餃子のタレ。

餃子自体は、普通の冷凍餃子に比べると一回り
小さいですね。パクパク食べられそう。

クロワッサン餃子の賞味期限は短い!

クロワッサン餃子の賞味期限って短いんですね。
餃子が生の状態で届くのだから、そりゃそうなんですが…。

通販でお取り寄せする場合、どうしようもない
ポイントなのですが、クロワッサン餃子の
賞味期限は、製造日も含めて3日間。
なので、届いた次の日が、賞味期限になります。

とは言え、いっぺんに100個の餃子が届くので、
なかなか2日間では食べ切れませんよね。

我が家でも、クロワッサン餃子は冷凍しました。
貴重な餃子なので、小分けにして楽しみたいのもありましたし!

私は、ダンボールに入っていたパックのまま
冷凍庫に入れました。

もしスペースがもったいなかったら、しっかり
冷凍された後に、フリーザーバッグなどに
移し変えれば解決です!

クロワッサン餃子は冷凍すると、賞味期限が
約2ヶ月に延びますので、たくさん購入されたら
ぜひ冷凍で保存してくださいね。

焼き方も、生と冷凍では特に変わらず、
冷凍したら冷凍のまま焼いて大丈夫です。
(詳しい焼き方も箱の中に同梱されていましたし
ホームページでも確認できます。)

餃子の焼き方説明書。

餃子の焼き方説明書。


スポンサーリンク



クロワッサン餃子の感想をいよいよ♪

いよいよ、クロワッサン餃子を焼いてみます!

普段、このフライパンで市販の冷凍餃子を焼くと
12個でもちゃんと並べられないのですが、
クロワッサン餃子は良い感じにすっぽり。

羽根部分がぶくぶく…

羽根部分がぶくぶく…

完成♪♪

完成♪♪

食べてみて驚いたのは、中の肉汁がすごい!
皮もモチモチしておいしい!
でも羽根がついている辺りはパリパリ!

ただ正直なところ、皮の食感でクロワッサンを
イメージするほどサクサク感は無かったですが、
これは私の焼き方修練度が低い為ではないかと思います…。

羽根部分も、すき間だらけで羽根になりきれてなかったし…。

また、食べ比べという意味で、同じタイミングに
市販の冷凍餃子を一緒に焼いてみました。

いつもはおいしいね~って食べるお気に入りの
冷凍餃子ですが、クロワッサン餃子と一緒に
食べてみると、ぶっちゃけまずい…。

使ってる材料も、かかっているコストも違うから
その感想はもちろんだとは思いますが、やっぱり
クロワッサン餃子はおいしいんだ…と愕然としました。

確かに肉汁がすごいので、こってり系が苦手な
場合には、お口に合わないかも知れないですが、
こういった餃子が好み!という方にはぜひ試してほしいです!

最後に

個人的なクロワッサン餃子の感想としては、おいしい!!大好き!
もし食べてみようかな、と考えている方がいれば
一度ぜひ!とおすすめしたいものです。
私も、これからもふるさと納税を利用して購入したいです。


スポンサーリンク



関連記事

ページ上部へ戻る