結婚式の二次会会費の渡し方は?多めに払う?新札が良い?

結婚式には参加したことあるけど、二次会だけ
呼ばれたのは初めてで、違いがよく分からない…

こういう時、不安になりますよね。
特に結婚式の二次会会費など、お金に関わる事は
ちょっと周りにも聞きにくいし…。

そういった事をここで確認していってくださいね!


スポンサーリンク



結婚式の二次会会費の渡し方は?

結婚式二次会の会費って、ご祝儀と同じように
きれいな封筒に入れて、袱紗などに包んだ状態で
受付の人に渡すほうが、渡し方として良い…?と
悩んでいる方意外に多いみたいです。

披露宴に出席される場合に渡すご祝儀は
お祝い金なので、ご祝儀袋に入れて、袱紗に
包んで持って行くのがマナー。

ですが、結婚式の二次会で渡す会費は、
お祝い金ではなくて会場代や景品を用意する為の
「会費」ですので、そんなに改まって受付の方に
渡す必要はありません。

結婚式の二次会会費の渡し方は、もっと
フランクに考えて大丈夫です。

二次会の受付を担当した際、参加者の様子を
見ていましたが、みなさんほとんどがお財布から
直接お金を出されていましたよ。
(95%くらいの方がお財布からでした。)

女性・男性問わずに封筒に入れた状態で
持参されている方もいらっしゃいましたが、
受付待ちの列に並んでいる段階で、中身のお札は
封筒から出して、受付に渡してくれました。

結婚式の二次会会費は、参加者から金額どおりに
払ってもらえたか、その場で受付の担当者が
確認する必要がありますので、封筒に
入れてしまうと、余分な手間がかかってしまいます。

ただでさえ、人が押し寄せて名前のチェックや
会費の受け渡しでせわしくなる受付で、封筒に
入れられているお金の確認をするのは大変。

そうならないように、会費はそのまま渡すように
してくださいね。

これは、会場のカジュアル(居酒屋など)、
フォーマル(ホテルなど)に関わらず同じなので
覚えておくようにしましょう。

結婚式の二次会会費を多めに払ってお祝いする?

挙式・披露宴には参加せず、二次会のみに
参加される予定の方で、会費以外にお祝い金を
持参した方が良いのか?
会費しか払わないのって気が引けるなぁ…。と
悩まれる方もいらっしゃいますよね。

「お祝いの気持ちをこめて、二次会の会費を
多めに受付の方に渡す。」と考える方も
いらっしゃるようですが、これはNGです。

受付で二次会会費の金額よりも多めに出したなら
受付担当者の方からおつりが返ってくるだけ。

二次会会費の渡し方でも上述していますが、
受付の方の手間が出来るだけ少なくなるように
考えてください。

二次会会費の渡し方は
・封筒などに入れずに、そのまま渡す
(お財布から直接出しても可)
・おつりが出ないように、金額どおり用意する
     この2点は守るようにしましょう。

二次会に参加するだけで、お祝いの気持ちは
伝わると思いますが、もし会費の他にも何か
渡したい、という事であれば、二次会の会費に
上乗せするのではなく、別途プレゼントや
お祝い金を用意すると良いと思います。

個人的にオススメは1万円程度の現金を
ご祝儀として包むことです。

プレゼントも、もちろん喜んでくれるとは
思いますが、新郎新婦も内祝いとしてお返しを
してくれると思いますので、現金でご祝儀を
お渡しするほうが、負担が少ないと思います。

また、結婚式当日、二次会当日の新郎新婦は
ただでさえ荷物が多いですので、プレゼントや
ご祝儀を別途お渡しするとしても、別の機会に
手渡すようにしましょう。


スポンサーリンク



結婚式の二次会会費は新札で用意した方が良い?

結婚式の二次会会費も、ご祝儀と同じように
新札で支払ったほうが良いのでしょうか?

二次会会費については、旧札を使用されても大丈夫です。
ご祝儀は直接新郎新婦の手元に届くので、新札を
用意するのがマナーですが、二次会会費は
幹事の方しか見ないので、問題ありません。
(当日、二次会が終わったらすぐに会場代など
精算するのが一般的な流れです。)

二次会会費はお財布から支払う方もほとんどで、
新札を用意されているのは極めて少数派。

私も、約100人参加される二次会の受付を
担当しましたが、その中で新札を受け取ったのがお一人だけ。

なので、とても印象に残りましたし、
ちゃんとした方なんだな~とは思いました。

もちろん新札を用意して悪い事は無いので、
ご祝儀用の新札を用意する時に余裕があれば
二次会会費用の金額分、新札を用意しても良いと思います。

ここは、マナーよりもご自身のお気持ち次第で
どうしても新札で用意してあげたい!と
思われるのであれば、そうされた方が気持ちが良いですね。

最後に

受付でモタモタしてしまうと焦っちゃうし、
かっこ悪いですよね(^_^;)

こちらの記事が、当日の心の落ち着きに
つながると嬉しいです。
そして思いっきりお祝いしてあげましょう!


スポンサーリンク



関連記事

ページ上部へ戻る