関西のスキー場で温泉も行ける所を3ヵ所ご紹介!

スキーやスノーボードって、それだけでも十分に
楽しめるアクティビティですが、寒い雪山で
1日過ごした体を、温泉で温めて帰るのも醍醐味!

関西圏で「スキー後に温泉」の流れがスムーズな
ゲレンデをご紹介!…と思ったら、兵庫県中心に
なってしまいましたが、ぜひご参考になさって下さい。

(スキー場に行く時の服装については、
こちらの記事にまとめてますので、こちらもぜひ!)


スポンサーリンク



関西のスキー場で温泉も行けるところ!その1

まずは神鍋高原スキー場
神鍋高原には3つのスキー場(アップかんなべ・
万場・奥神鍋)があって、1日たっぷり滑れます。
(車があれば、ゲレンデ同士の移動も10分程度。)

アップかんなべにはキッズパークもあり、
傾斜が緩やかなので初心者の方にもおすすめ。

万場にも、緩やかなファミリーゲレンデがあり、
しかも駐車場からゲレンデまでの距離も近いので
お子様連れにもおすすめです。

奥神鍋は距離も長く、ナイターもあり、初心者から
上級者まで1日滑れます!

麓にはかの有名な城崎温泉があり、日帰り入浴でも
宿泊でも本格的に温泉が楽しめます。

しかもスキーシーズンはカニも楽しめる!
津居山港直送の本場の味で、宿泊のプランによって
しばらくカニはいらない…ってなる程食べることもできますよ(笑)

神鍋高原と城崎温泉の間には2月から3月の間、
土・日・祝だけですが直通のバス、
「神鍋高原スノーエクスプレス」も運行します。

神鍋高原へのアクセス自体もとても便利で、
車で行っても舗装済みの駐車場が1000台分あるし、
大阪・神戸からは直通バスも出ているし、
JRとバスを乗り継いでも、大阪・京都・兵庫からアクセス可能!

公共交通機関でのアクセスがこれだけ便利だと、
雪道を運転するのに慣れていない人も、安心して
遊びに行けますよね!

関西のスキー場で温泉も行けるところ!その2

2つ目は、温泉を中心におすすめのスキー場を。
湯村温泉の周りがスキー場が多くておすすめです。
浜坂港直送の本場の松葉ガニも楽しめますし。

◎但馬牧場公園スキー場
一番近いのは、但馬牧場公園スキー場
距離にして5kmくらいで車で約15分。

斜面の傾度も急なところから緩やかなところまで
多彩で、いろんなレベルの人が楽しめます。
メインは中級コースになると思うので、
初心者の方は滑れるところが限定されてしまうかも

◎ハチ北スキー場
湯村温泉からは車で約40分。
9号線まで出れば、あとはそのまま真っ直ぐで辿りつきます。
コース的には中級者から上級者向けのゲレンデ。
初心者の方には、ハチ高原のほうが滑りやすいと思います。

この辺りのスキー場に行かれるのであれば、他にも
スカイバレイやミカタスノーパークも候補に入れて
検討されると良いのではないでしょうか。

◎おじろスキー場
湯村温泉から一番遠いのがこちら。車で約1時間。
おじろスキー場はゲレンデが広いので初心者でも
ファミリーでも滑りやすいです。キッズパークもあります。
中級レベルの方くらいまで楽しめるゲレンデ。
積雪量や雪質も比較的安定しているのも良い所。

駐車場からゲレンデまでは、ゴンドラで移動。
なので、ちょっとひと手間かかる感じはありますかね。


スポンサーリンク



関西のスキー場で温泉も行けるところ!その3

最後は若杉高原おおやスキー場
ゲレンデはこれまでご紹介のところからすると
規模が小さめなのですが、コースの内容は豊富。

ソリ遊びも出来て、スクールもあるかと思えば
モーグルコースもあり!
いろんなレベルの人がいるグループやご家族で
出かけてもみんなが満足出来ると思います。

そして何よりのおすすめは、ここはスキー場内の
施設として温泉があるので、滑り終わったら
ゲレンデから歩いて温泉に行けてしまうところ!

駐車場からゲレンデも歩いて行けるし、宿泊施設も
ゲレンデから徒歩1分のところに!
コンパクトな範囲で完結できるので、あんまり
移動せず欲張りに楽しみたい方にはおすすめです。

最後に

スキーと温泉の組み合わせなんて、考えただけで
楽しくなってきますよね!

今年は暖冬ということで雪の量が心配ですが、
1月中頃には積雪量も安定してくると思います。

1日たっぷり思いっきり楽しんで、良い思い出が
出来ますように♪


スポンサーリンク



関連記事

ページ上部へ戻る