東京大神宮で初詣デート!人出はどれくらい?屋台は出る?

初詣に行きたい神社はたくさんありますが、
せっかくなら自分の願い事にマッチした
ご利益のある神社が良いですよね!

縁結びのご利益で有名な東京大神宮での
初詣デートはいかがでしょうか。


スポンサーリンク



東京大神宮で初詣デート!

新年初めてのデートと言えば、初詣デートですね!
縁結びのご利益があると言われる東京大神宮に、
カップルで初詣に出かけてみてはいかがですか?

カップルで女性の神様が祀られている神社に
出かけると良くない…なんて話も聞きますが、
そういったジンクスがある場合は、大体
弁財天様が祀られているところ。

東京大神宮に祀られているのは天照大神ですし、
日本で初めて神式の結婚式が挙げられた
神社ですので、その点は心配ご無用ですね。

東京大神宮の授与所では、カップルでお揃いの
お守りが持てるように同じデザインの色違いなど
種類が豊富です。

ちなみに、お守りの授与は
1月1日は0時から19時
1月2日以降は通常どおり8時から19時
           となっています。

良縁が叶って、花嫁として東京大神宮に
再度訪れる…というのも素敵ですね。

東京大神宮の初詣、人手はどれくらい?

初詣デートに出かけるのは楽しみですが、
心配なのは混み具合。

あまり待ち時間が長くなると、気温も低いし
テンション下がってしまいますよね…。

2015年初詣時期の東京大神宮の人出は約4万5千人
あの参拝者数日本一の明治神宮の人出は
約316万人だったことから考えると、許容範囲の
混み具合だということがイメージ出来るのではないでしょうか。

ただし、やはり混雑する時間帯に行くと
2時間待った…というお話も。

初詣のピークは元旦の0時から17時で、
比較的空いているのは2日3日の朝早くですね。

3日の朝早くであれば、20~30分程度の
待ち時間でお賽銭箱までたどり着けるはず。

ちなみに、神社が開いているのは
1月1日は0時から21時
1月2日以降は通常どおり6時から21時
           となっています。

ピークを避けて、空いている時間を狙って
出かけるのも混雑を避けるのに重要ですね。


スポンサーリンク



東京大神宮の初詣、屋台は出る?

初詣デート、お腹がすいてしまったらどうしましょう?
東京大神宮では、初詣時期でも境内が
あまり広くない関係からか、屋台などは出ていません。

その代わりと言ってはなんですが、境内で
お神酒や赤福(年によっては違うおまんじゅうが
用意されていることも)を振舞われます。

※東京大神宮には、伊勢神社と同じ遥拝殿が
あるので「東京のお伊勢さま」と呼ばれています。
なので伊勢名物の赤福が振舞われるんですね。

東京大神宮周辺では、元旦から営業している
「コパン」の自家製シュークリームや、
食べ歩きで楽しめる「ペコちゃん焼き」なども
ありますので、それを楽しみに出かけるのも良いですね!

ただ、このようなスイーツではなくて、
しっかりした(?)食事が良いという事であれば
また別の地域でピックアップした方が選択肢は
増えると思います。
(ラーメン屋さんは多いので、ラーメン好きなら
行きたいお店あるかもです♪♪)

最後に

1年の始まりを占う、大切な初詣デートですから
スムーズに運んでほしいですよね♪

事前リサーチもしっかり行って、デートに
臨めるようにしておきましょう!


スポンサーリンク



関連記事

ページ上部へ戻る