甘くないバレンタインチョコ、クッキー、ケーキを考えよう!

バレンタインの準備、気になりますよね。
本命の彼に喜んでもらいたいけど、そう言えば
甘いもの苦手なんだった…。

甘いもの苦手な彼に喜んでもらえる
バレンタイン向けのお菓子ってどんなのがあるでしょうか?


スポンサーリンク



甘くないバレンタインチョコ

日本のバレンタインと言えば、お店の戦略だとか
誰がなんと言おうとチョコレートが定番ですよね。

本命の彼には、チョコレートで作ったお菓子で
喜んでもらいたい!と思ってはいたけど、
当の本人がチョコレート苦手とか…。

そんな彼にも、やっぱり定番で喜んで欲しい!と
思ったら、チョコレートの甘さを抑えて、苦味を
強調すると食べてもらいやすいのではないでしょうか?

手作りチョコレートのお菓子と言えば、
こちらも定番はトリュフや生チョコレートでしょうか?
(チョコレートを溶かして、違う型などに入れる
タイプのお菓子は、甘さを抑えるのは難しいかと…)

トリュフも生チョコレートも、使う材料は大体同じですよね。
・チョコレート
必ずビターチョコレートを使いましょう。
市販の板チョコよりは製菓用チョコレートの方が
甘みが抑えられます。
可能であれば、カカオ含有量の高いものを選びましょう。

・生クリーム
女子としては、乳脂肪分の高いもののほうが
好みだと思いますが、普段スイーツを
食べ慣れていないであろう彼にとっては、
低脂肪生クリームのほうが良いと思います。

ここは、彼が普段コクのあるものを好んでいるか
さっぱりめを好んでいるかで分かれるポイントですね。

あとは、ブランデーやオレンジリキュールなど
隠し味として適量混ぜると、大人な味に♪

表面にまぶすパウダーも、カカオパウダーに
することで、苦味が引き立ちますよ。

トリュフなど以外でお菓子を作る際にも、
気にしてみてくださいね。

バレンタイン用甘くないクッキーは何味が良い?

チョコレートにはそんなにこだわってないな、
という場合であればクッキーなど良いのでは。

一般的にクッキーを焼くと、バニラ味でも
チョコレート味でも甘くなってしまいますよね。

そこでオススメなのがチーズ味。
粉チーズを使用してクッキーを作ると、
甘いもの苦手な彼でもおいしく食べてくれると思います!
(チーズ味が大丈夫かは、要確認(笑))

また、クッキーとは別物になりますが、ラスクを
作って、表面にお砂糖ではなく、
ガーリックパウダーや、お醤油などをまぶすと
甘いものが苦手な彼が喜びそうなラスクに変身しますよ♪


スポンサーリンク



バレンタイン用甘くないケーキはどんなの?

甘いものを好まない彼のために用意できる
甘くないケーキには、どんなものがあるでしょうか?

甘すぎるものが好きではなくても、ある程度の
甘さであれば食べられる彼なら、お砂糖控えめの
ティラミスなどはいかがでしょうか。

オーブンも使わないですし、基本的に材料を
混ぜて冷やして固めれば出来る簡単レシピなので
取り組みやすいと思います。

また、レアチーズケーキも、混ぜて冷やせば
出来上がるケーキですし、お砂糖の量の加減で
さっぱり食べられます。

レアチーズケーキは、溶かしたチョコレートを
少し混ぜるとチョコレートケーキっぽくも
なりますので、バレンタインにはこちらもオススメです。
(その際にはビターチョコレートで!)

お菓子よりもごはん系のほうが喜ぶ彼なら、
思い切ってお肉と白米でケーキを作ってみても
面白いと思います。

白米をケーキのスポンジに見立てて、クリームが
はさまれるであろう部分に、焼肉を並べます。

好きな大きさに調整できますし、目新しくって
彼も喜んでくれるはず!
ただ、あったかい内が美味しいので、渡せる
タイミングは限られてしまうかも知れません…。

同じ要領でサンドイッチ版も試してみて下さい!
食パンにマヨネーズを塗って野菜やハムを挟み
ミルフィーユ上に重ねていく…。

切り口もキレイなので、彼にもぜひ側面から
見てみてほしいものです(笑)

最後に

甘いものが苦手な自分のために、試行錯誤して
手作りのものを用意してくれた…。

この過程があれば、何を用意してもきっと彼は
喜んでくれると思います。
楽しいバレンタインデーになりますように!


スポンサーリンク



関連記事

ページ上部へ戻る