海外旅行の両替日本で?現地?外貨の余りは?便利な両替方法教えて!

楽しい楽しい海外旅行!に付き物なのは、
現地通貨と日本円の両替ですよね。

これが毎回けっこう面倒なもので…。
日本国内で先に両替しておくか、現地で両替か、
どれくらい両替しておけば良いか?

悩みますよね~。
私が海外旅行の時にどうしているか、参考に
なりましたら嬉しいです。


スポンサーリンク



海外旅行の両替は日本で?現地で?

海外旅行において、現地通貨の両替は、日本で
出発前にしておくか、現地で両替するか、悩みますよね。

私は、事前に決めておいた予算分は、日本国内の
銀行で事前に両替しておくようにしています。

現地では、どこで安全に両替できるのか
確認するのが難しいですし、空港やホテルでの
両替は、レートが悪いことがほとんです。

また、ある程度手元に現地通貨を準備しておくと
到着してからすぐに、思いがけず必要になっても
焦らなくて済みますもんね。

ただ、日本で両替しておくのは大体の予算分で、
現地で過ごしている間に足りなくなることもあります。

そういった場合には現地での両替も利用します。
どこがお得かと言えば、銀行やホテルよりも、
銀行の前や近くで個人で両替を行っている人が
お得ではあるのですが、お札が本物か疑わしい…

現地での両替に慣れている方は、利用すると
聞きますが、あまり経験の無い方は、少しくらい
レートが悪くても、銀行やホテルを利用するのを
おすすめします。

また、銀行であれば、もちろん現地言語での
やり取りが基本となりますので、言語に自信が
無い場合は、ホテルがベストですね。

特定の銀行であれば、口座の中にお金が
入っていれば、キャッシュカードを使って現地の
ATMで現地通貨が下ろせる所もあるので、活用しましょう。

海外旅行で外貨の余りが出たら両替できる?

海外旅行先で、両替したお金が余ったら、
どうしたら良いでしょう?

外貨の余りは、硬貨であれば帰国後に日本円に
戻すことは出来ません…。
ベトナムドンなど、お札であっても再度日本円に
戻すことが出来ない外貨もあります。

特に現地通貨の小銭って、どれを出して良いか
分からないまま旅行期間が終わりに近づいて
財布の中にジャラジャラ…という事が多いですよね。

外貨の余りが出ないように、旅行中どんな事に
どれくらい必要なのかしっかり予算の計画を
立ててから両替するようにしましょう。

少し余った程度であれば、現地のスーパーや
免税店でお土産用のお菓子など買うようにすると
効率が良いです。

また、外貨の余りよりも少し多く購入して、
現金とクレジットカード払いが出来ると尚良し!
スッキリ使い切れると、達成感もあります(笑)


スポンサーリンク



海外旅行に便利な両替方法教えて!

これから海外旅行に行かれる方に、非常に便利な
両替方法としておすすめしたいのが、海外の
ATMやお店で使えるプリペイド式の
両替カード「Yubisashi Club Card」です。

海外旅行前に日本国内でチャージしておくと、
現地のATMやお店で使えるんです。

お店でも使えるので、帰国後に両替できない
硬貨をおつりとしてたくさんもらってしまったり
する心配も無いですね!

けっこう海外旅行の短い間で現地通貨の単位に
慣れることが出来なくて、買い物する際に
とりあえず大きなお金出しておけば足りるでしょ
って使っていると、使うのが難しい硬貨が大量に
お財布に溜まっていたりするんですよね…。

こうなると、帰国後日本円に戻せなくて
もったいない思いをしてしまうのですが、
お店で使えるプリペイドカードならおつりを
もらう必要がありません。

海外旅行最終日に、少額だけ両替したい…と
思った時にも、現地のATMで気軽に下ろせるのは
非常に使い勝手が良いですよね。

両替の手間が省けるのも嬉しいですが、
プリペイドカードなので、万が一紛失したり
盗難に遭った時でも、チャージしている
金額以上の被害が出ないのもおすすめポイント!

というか、ここが一番のおすすめポイントです。
ATMやお店で使える、という点だけで言えば
普通のクレジットカードや、特定の銀行の
キャッシュカードでも同じですが、被害金額の
心配が最小で済む、というのがこのカードの
一番のメリットですね。

現地通貨に両替する前に、一度検討してみてくださいね。

最後に

現地通貨を使いこなすことも、海外旅行の醍醐味ですよね!
このポイントに慣れてくると、海外旅行上級者って感じです。

ただ、海外でお金を扱う時には日本よりも
危険度が高いことも多いです。
くれぐれもその点は注意して、楽しんでくださいね。


スポンサーリンク



関連記事

ページ上部へ戻る